日本蜘蛛学会 第49回大会(2017年度)案内(pdf版)
日本蜘蛛学会 第49回大会(2017年度)プログラム(pdf版)
日本蜘蛛学会 第49回大会(2017年度)交通案内(pdf版)


日本蜘蛛学会 第49回大会(2017年度)のご案内

2017年8月22日

会員の皆様には,お元気でご活躍のことと存じます.さて,日本蜘蛛学会第49回大会を下記の要領で開催いたします.万障お繰り合わせの上,奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます.

日本蜘蛛学会第49回大会 運営委員長 下謝名 松榮

【1】会 期

2017年11月4日(土)~ 5日(日) [ 役員会は3日(金)に実施 ]

【2】会 場

(場所の詳細:http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/images/campusmap2016_large.jpg
 主 会 場: 琉球大学 大学会館(一般講演3階301室, ポスター発表1階102室)
 役員会場: 琉球大学 50周年記念会館 1階 多目的室
日本蜘蛛学会

【3】日 程

11月4日(土)
 受 付        8:30 ~
 開 会        9:00
 一般講演(口頭)   9:15 ~ 11:45
 写真撮影      11:45 ~ 11:55
 昼 食       11:55 ~ 12:45
 一般講演(口頭)  12:45 ~ 13:30
 奨励賞受賞講演   13:35 ~ 14:05
 ポスター発表    14:10 ~ 14:50
 シンポジウム    15:00 ~ 17:00
 総 会       17:10 ~ 18:00
 懇親会       18:15 ~ 20:30

11月5日(日)
 受 付        8:30 ~
 一般講演(口頭)   9:00 ~ 12:30
 閉 会       12:30

役員会日程
11月3日(金)
  場所:琉球大学50周年記念会館1階
 編集委員会    13:30 ~ 14:30
 評議員会     14:30 ~ 16:00
 自然保護委員会  16:30 ~ 17:30

 ・上記の時刻および内容につきましては,発表の申込数等によって変更されることがあります.
 ・役員会は,大会前日の11月3日(金)午後から琉球大学「50周年記念会館」で行います.
 ・11月4日(土)の懇親会は,大学生協「北食堂」で実施します.
 ・11月4日(土)の昼食は,会場の隣にあります「中央食堂」が利用可能です.

【4】参加費

大会参加費: 一般;3000円, 学生(自己申告制):2000円
懇親会費 : 一般;4000円, 学生(自己申告制):3000円

【5】参加申し込み

参加を希望される方は,① WEB,② 電子メール,③ 郵送,のいずれかの方法でお申し込みください.
講演を希望される方は,下記の「講演申し込み」,「講演要旨」もあわせてお送りください.
下記方法による参加申し込みの締め切りは,10月5日(木)(必着)です.当日参加も可能です.

① WEBサイト
 大会参加申込ページ(http://kakureobi.sakura.ne.jp/asj49/registration.html)から,必要事項を記入して送信してださい.日本蜘蛛学会公式ホームページの大会情報のページからリンクしています.
② 電子メール
 日本蜘蛛学会サイトの大会情報のページから申込フォーム(docファイル)をダウンロードし,必要事項を記入して,件名を「ASJ49参加申込」としたメールに添付して送信してください.
 送信先:fujukan+at+agr.u-ryukyu.ac.jp("+at+"を"@"に置き換えてください) 佐々木 健志
③ 郵送
 別紙申込用紙に必要事項を記入の上,下記あてにお送りください..
      〒903-0213 沖縄県西原町千原1番地 琉球大学博物館(風樹館)  佐々木 健志

【6】参加費の振り込み

 参加申し込みと同時に,大会参加費等を下記のゆうちょ銀行の口座にお振り込みください.
  ゆうちょ銀行普通口座:記号17040  番号18502151    加入者名: ASJ49
  他銀行からの振り込み:ゆうちょ銀行 七〇八 店(店番:708) 普通預金 口座番号:1850215  ASJ49 
 本年度の参加費等の振り込みは,管理等の都合上,ゆうちょ銀行の普通口座を利用しています.振込手数料はご負担ください(ゆうちょ銀行からは無料です).振り込みは,1名分ごとにお願いします.

【7】講演発表申し込み

 講演を希望される方は,申込みの際に,口頭かポスターのいずれかご希望の発表形式をご記入ください.ご希望に添えず,発表形式の変更をお願いする場合もありますので,あらかじめご了承ください.
 口頭発表+ポスター発表の組み合わせに限り,お一人で2題(各1題)ご発表いただけます.なお,シンポジウムでの発表は別枠とします.

【8】講演要旨原稿の作成(予稿集およびActa Arachnologica用)

 口頭・ポスター発表ともに,ワード形式(docまたはdocx)で以下の書式で作成してください.図表は使えません.本文は,必ず500字以内でお願いします.
  1行目:タイトル
  2行目:空行
  3行目:発表者名(所属)
  4行目:空行
  5行目以降:本文(500字以内)
 発表者と所属の欄には,下記にならい講演者名の前に○を付けてください.ご所属のない方は,所属欄にお住いの市町村名を角括弧つきで表示してください.

○宮下 直1・馬場友希2・谷川明男31東大・農,2農環研,3[横浜市])

 予稿集にいただいた講演要旨のファイルを,そのままActa Arachnologicaに掲載する講演要旨の原稿として使用します.
 作成した講演要旨のファイルは,10月5日(木)24時までにアップロードサイト(http://kakureobi.sakura.ne.jp/asj49/upload.cgi)から送付してください.
 上記サイトが利用できない場合は,「講演申込書」と「講演要旨原稿」を締め切り日(10月5日24時)までに届くよう,電子メールの添付ファイルか郵送で送付してください.宛先は電子メール・郵送ともに,参加申し込みと同じです.

【9】発表

① 口頭発表(発表12分,質疑応答3分)
 会場には,Windows7にPowerPoint2013がインストールされたノートパソコンを用意します.発表用ファイルはPowerPoint形式(ppt,pptx)で作成してください.フィルムスライド等は使用できません.
 発表用ファイルは,USBメモリーなどでご持参いただき,当日開始時刻までにパソコンにコピーしてください.手持ち機器の利用も可能ですが,その場合には開始時刻までに接続テストをお願いします.また,万一のためにUSBメモリーなどに保存したファイルもご持参ください.
 発表時の機器の操作は各自でお願いします.可能な限り,事務局で用意する機器をお使いください.

② ポスター発表
 ポスターは,11月4日(土)8時30分から設置が可能です.遅くとも4日(土)の昼食時間までに設置してください.
 4日(土)14:10~14:50のポスターセッションの間は,ポスターの前での説明をお願いします.
 ポスターボードの大きさは縦180cm×横90cmです.

【10】会場までの交通

http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/general/access/に詳細な案内があります)
① 那覇空港から高速バスで琉大入り口下車(約50分)⇒徒歩で会場まで(約10分).
② 空港・市内からモノレールで首里駅(30分)⇒タクシーで琉球大学まで(約20分 約1500円).
③ 那覇バスターミナル・国際通り牧志バス停からバス(97番・98番)で琉球大学北口まで(約50分).

【11】文献・書籍の展示販売

 会場での文献・書籍類の展示と販売が可能です.文献や書籍類の展示や販売をご計画の方は,事前に大会事務局にメールでお問い合わせください.

【12】シンポジウム

 今回の沖縄大会では,クモ類を初めとした様々な分類群における琉球列島の生物地理をテーマに公開シンポジウムを開催する予定です.演者には,クモ類,多足類,昆虫類,両生爬虫類の研究者を予定しています.

【13】懇親会

 懇親会は,琉球大学内にあります生協北食堂で実施します.

【14】宿 泊

 宿泊につきましては,参加者ご自身で手配をお願いします.琉球大学周辺には宿泊施設がございませんので,那覇市内での宿泊をお勧めします.

【15】問い合わせ先

 〒903-0213 沖縄県西原町千原1 琉球大学博物館(風樹館)
 日本蜘蛛学会第49回大会事務局  佐々木 健志
 TEL/FAX:098-895-8841  e-mail:fujukan+at+agr.u-ryukyu.ac.jp("+at+"を"@"に置き換えてください)

【16】大会プログラム

 大会プログラムは,10月中旬までに大会参加者あてに,メールか郵送でお届けする予定です.講演申し込みをされた方は,記載内容をご確認ください.

【17】東京クモ談話会によるエクスカーションについて

 今大会では,琉球大学農学部付属亜熱帯フィールド科学教育研究センター(与那フィールド)での東京クモ談話会によるエクスカーションが実施される予定です.なお,学会会場から与那フィールドまでは,レンタカーなどを利用して各自で移動をお願いします.事前に宿泊人数の確認が必要ですので,参加を希望される方は学会参加申し込みと同時に,エクスカーション参加の申し込みをお願いします.
 ① 日  程: 2017年11月5日(日)~ 7日(火)
 ② 施設概要:
   ・宿泊費は,1人1泊1500円(シーツ交換費を含む)です.
   ・宿泊室は,学生室(4人部屋が5室,6人部屋が4室),和室(8名部屋が2室),教官室(2人部屋が4室)あり,
    最大で68名の宿泊が可能です.
  なお,施設等の詳細につきましては,ホームページをご覧下さい(http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yona/).


過去の大会

第48回大会(2016年8月20~21日:千葉県柏市 東京大学柏キャンパス)
第47回大会(2015年8月22~23日:京都府京都市 京都女子大学)
第46回大会(2014年8月23~24日:愛知県名古屋市 名古屋市立大学 桜山(川澄)キャンパス)
第45回大会(2013年8月24~25日:高知県南国市 高知大学農学部)
第44回大会(2012年8月25~26日:山形県山形市 山形市保健センター)
第43回大会(2011年8月27~28日:鳥取県湖南町 鳥取大学地域学部)
第42回大会(2010年8月21~22日:東京都渋谷区 東京環境工科専門学校)
第41回大会(2009年8月22~23日:宮城県仙台市 宮城学院女子大学)
第40回大会(2008年8月23~24日:大阪市中央区 追手門学院大阪城スクエア)
第39回大会(2007年8月24~26日:熊本県南阿蘇村 九州東海大学農学部阿蘇キャンパス)
第38回大会 - 学会創立70周年記念大会 - (2006年8月26~27日:東京都国分寺市 市民Lホール)
第37回大会(2005年8月27~28日:兵庫県豊岡市 竹野スノーケルセンタ・ビジターセンター)
第36回大会(2004年8月28~29日:愛知県豊橋市 豊橋自然史博物館)
第35回大会(2003年8月22~24日:北海道上士幌町 糠平温泉文化ホール)
第34回大会(2002年8月24~25日:鹿児島県加治木町 加治木町文化会館)
第33回大会(2001年8月25~26日:沖縄県那覇市 メルパルク沖縄)
第32回大会(2000年8月25~27日:東京都文京区 東京大学山上会館)
第31回大会(1999年8月20~22日:広島県広島市 広島県環境保健協会)
第30回大会(1998年8月21~23日:滋賀県草津市 立命館大学びわこ・くさつキャンパス)
第29回大会(1997年8月23~24日:三重県四日市市 市立博物館)
第28回大会(1996年8月24~25日:東京都国分寺市 市民Lホール)
第27回大会(1995年8月26~27日:福島県猪苗代町 東邦大学磐梯ロッジ)
第26回大会(1994年8月20~21日:石川県金沢市 石川県青年会館)
第25回大会(1993年8月21~22日:和歌山県美里町 セミナーハウス未来塾)
第24回大会(1992年8月22~23日:長野県松本市 信州会館)
第23回大会(1991年8月30~31日:鳥取市末広温泉町 白兎会館)
第22回大会(1990年8月25~26日:神奈川県箱根町 社会教育センター)
第21回大会(1989年8月19~20日:宮崎県宮崎市 みやざき会館)
第20回大会(1988年8月20~21日:愛知県名古屋市 王山会館(日本蜘蛛学会へ))
第19回大会(1987年8月22~23日:山形県南陽市 赤湯保養所むつみ荘)
第18回大会 - 学会創立50周年記念大会 -(1986年8月23日:東京都目黒区 東京都立大学)
第17回大会(1985年8月24~25日:大阪府大阪市 大阪市立労働会館)
第16回大会(1984年8月25~26日:千葉県 千葉厚生年金センター)
第15回大会(1983年8月27~28日:大分県別府市 翠山荘)
第14回大会(1982年8月21~22日:京都府 立命館大学)
第13回大会(1981年8月22~23日:新潟県湯之谷村 ゆのたに荘)
第12回大会(1980年8月23~24日:東京都八王子市 日本私学教育研究所)
第11回大会(1979年8月25~26日:名古屋市千種区:王山会館)
第10回大会(1978年8月19~20日:熊本市水前寺共済会館大ホール)
第9回大会(1977年8月21~22日:東京都八王子市 日本私学教育研究所)
第8回大会(1976年8月21~22日:大阪府 大阪なにわ会館・大阪市立自然史博物館)
第7回大会(1975年8月24日:三重県津市 洞津会館)
第6回大会(1974年8月25~26日:東京都八王子市 日本私学教育研究所)
第5回大会(1973年8月26日:大阪府茨木市 追手門学院)
第4回大会(1972年10月15日:愛知県名古屋市 名古屋観光会館)
第3回大会(1971年10月10日:東京都台東区 国立科学博物館)
第2回大会(1970年10月13日:福岡県福岡市 九州大学理学部)
第1回大会(1969年10月15日:東京都台東区 国立科学博物館)